FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

禁煙グッズ

昔からあるパイポや減煙フィルタ等のパイプ類や、
最近では禁煙草などもあります。

これは、杜仲の葉で作った、
タールはあるがニコチンを含まないタバコ型の物なのです。

実際にはタバコの味でも成分でもありませんから、
タバコを吸っているのとは違うのですが、
仕草だけタバコを吸っているという、満足感を与えられるのです。

また、飲食系の禁煙グッズであれば、
禁煙ガムや昆布、禁煙飴、禁煙茶などがあります。

こちらも使用してみてください。

そして、禁煙セラピーを受けるという方法もあります。
これは治療、療法といったほうがいいです。

禁煙セラピーは、1983年に英国人アレン・カーによって開発された禁煙法で、
セラピーの一部を抜粋した書籍も販売されているということです。

>>吸いながら無理なく禁煙をサポート!!!


スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

禁煙の方法

特に硫黄を吸い込むとまずくなるといいます。

さらには、タバコを吸う時間間隔を延ばしていきましょう。

また、喫煙できる場所を段階的に制限していくといいでしょう。

そして禁煙仲間を増やしていくと良いです。

家族・友人・職場の同僚等と一緒に禁煙を始めてみるのです。

そして、禁煙を失敗した経験のある人は、
なぜ失敗したのかを思い出し、今回の参考にしてみるといいでしょう。

1週間程出来た辺りで、この調子ならちょっと位吸っても、
またやれば出来るだろうと思ってしまうのに原因があるようです。

またタバコの買い置きをしないようにしましょう。

さらにはタバコを持ち歩かないことです。

多少不自由な状況を自ら作り出していくのです。

とても具体的な禁煙の方法としては、禁煙グッズがあります。

今、ニコチンガム等の代替物が人気です。
ニコチンガムは、噛むことで口腔粘膜からニコチンを補給して、
禁煙の離脱症状を緩和する禁煙補助の医薬品です。

病院に行って、その使用は医師に相談しましょう。
ニコチンパッチ、つまり禁断症状を和らげる、
体に貼るシール状の物などもいいようです。吸う禁煙グッズなどもあります。


>>吸いながら無理なく禁煙をサポート!!!

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

断煙と減煙

禁煙するときには、二通りの方法があります。

それは、断煙と減煙です。

まず、前者は完全にやめるもので、断煙といいます。

そして、少しずつタバコを吸う本数滅らしていくのが、減煙です。


断煙の方が成功率は高いといわれています。

ではどのように少しずつ克服していくと良いでしょうか。

まず、効果的な方法としては、タバコの銘柄に関係ありますが、
おいしくないと感じる銘柄に替えてみてはいかがでしょうか。

これは精神的なものですが、お金を払ってまで、
まずいものを吸って意味があるのか自問自答しはじめます。

また、タバコを吸うときには、
ライターでなく、マッチを使ってみてください。


>>吸いながら無理なく禁煙をサポート!!!

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /
 | BLOG TOP | 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
ライブチャット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。